車いすバスケでPlay Date~女の子みんなで遊ぼう~

Push for Future(PFF)プログラム② 車いすバスケでPlay Date~女の子みんなで遊ぼう~

バスケ用車いすに乗って遊んだり、運動したい女の子集合!!

この夏、Jcampでは身体に障害のある女の子のための、バスケ用車いすに乗って運動をしたり、遊んだりするプログラムを開催します。
女の子だけで車いすに乗って一緒に思い切り遊びませんか?

車いすバスケやバスケ用車いすが初めてという方でも、お気軽にご参加いただけます!

【概要】
主催:特定非営利活動法人 Jキャンプ
後援:一般社団法人日本車いすバスケットボール連盟

開催日時:
①8月18日(日)  10時~14時30分
②8月25日(日)  10時~14時30分
③9月16日(月祝) 10時~14時30分
☆2日以上ご参加頂いた方には記念品を差し上げます!

当日の予定:
10:00    受付
10:30-12:30 Play セッション(車いすで遊ぼう!)
13:00-14:30 軽食&おしゃべり会

内容:
Play セッションでは、バスケ用車いすに乗って頂き、車いすを漕いだり、ボールなどを使って遊んだり、バスケのミニゲームをしながら、身体を動かすことをみんなで楽しみます。普段から車いすバスケや車いすラグビーに関わっている女性たちが、プログラムリーダーとして参加者をサポートします。
Playセッションの後は、みんなで気分のあがる軽食を楽しみながらおしゃべりをしましょう!参加者はプログラムリーダーと一緒に、保護者の皆さんは保護者同士で交流していただける場にできたらと考えています。

場所:
①&②  戸山サンライズ 全国障害者総合福祉センター(東京都新宿区戸山1丁目22−1)
③   茨城県立医療大学(茨城県稲敷郡阿見町阿見4669−2)

対象:

  • 小学校3年生ぐらい~中学生の身体に障害のある女の子 ※1 
  • 自分一人で車いすをこいで移動することができる ※2
  • プログラムリーダーの話を理解し、集団の中で自ら動くことができる
  • 医師より運動の制限を受けていない


※1)性自認が女性であるお子さん。女の子向けのプログラムであることをご理解頂いているノンバイナリーのお子さんも歓迎!障害のないお子さんも一定数を超えない範囲でご参加いただけます。

※2)普段、車いすを使っていないお子さんでも、自分で車いすをこぐ身体能力があれば大丈夫です。

定員:12名 
基本的に先着順となりますが、障害のないお子さんの受入れ人数を調整させていただくことがあります。

参加費:無料(参加者&保護者の軽食込)

その他:
・ご自身でバスケ用の車いす(テニス用もOK)をお持ちでない方には、バスケ用車いすをお貸出しします
・バスケ用車いすに初めて乗るお子さんでも参加できるプログラムです
・不明な点、不安な点などがあればご相談ください

お申込み参加のお申込はこちらから (https://forms.gle/wqa19kqvpz9YB3sq6)

申込締切:7月7日(日) 7月21日(日)

お問い合わせ:jcampwcbb@gmail.com
ご不明な点はJキャンプPush for Futureスタッフまでメールでお問い合わせください。

Play Dateのチラシはこちら↓ 

本「Push for Furue」事業は、「プレー・アカデミー with 大坂なおみ」から助成を受け、NPO法人Jキャンプにより運営されています。
プレー・アカデミーは、ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団、ナイキと大坂なおみ選手が連携し、生涯を通じて恩恵があると証明されている遊びとスポーツを、現代社会に根付いているジェンダー格差を埋めるのに役に立つエンパワメントツールとして活用し、女の子の生活に変革をもたらすことを目的としています。詳細はhttps://playacademynaomi.com/ja/をご覧ください。