リオパラリンピックに出場する代表内定選手を発表!

5月22日にサントリーホールで行われた記者会見で、
リオデジャネイロパラリンピックに出場する、
男子日本代表の内定選手の12名が発表されました。以下、敬称略。

ヘッドコーチ 及川晋平
アシスタントコーチ 京谷和幸

藤井新悟 (宮城MAX / 1.5 )
石川丈則(パラ神奈川スポーツクラブ / 1.5 )
豊島英(宮城MAX / 2.0 )
永田裕幸(埼玉ライオンズ/ 2.0 )
藤澤潔(埼玉ライオンズ / 2.0 )
鳥海連志(佐世保WBC / 2.0)
千脇貢(千葉ホークス/ 2.5 )
香西宏昭(NO EXCUSE / 3.5 ) 【副キャプテン】
村上直広(伊丹スーパーフェニックス/4.0 )
宮島徹也(富山県車椅子バスケットボールクラブ/4.0 )
土子大輔(千葉ホークス / 4.0 )
藤本怜央(宮城MAX/ 4.5) 【キャプテン】

昨年の千葉ポートアリーナで行われましたリオ予選のメンバーから、
Jキャンプの補助講師を務めるサトシ(佐藤聡)から、
Jキャンプ2010のベストキャンパーでもあるNAO(村上直広)への1名の変更がありました。
あと約3ヶ月、良い形で大会に望めるよう、これからもJキャンプは応援していきます!

またこちらも遅くなってしまいましたが、日本選手権の様子です!

IMG_7367.jpg
日本代表キャプテンの宮城MAX所属の藤本怜央選手。
先日行われた日本選手権ではチームを八連覇に導き、自身もMVPと得点王を獲得。
パラリンピック4度目の出場となる日本の頼れる大黒柱。

IMG_7856.jpg
リオ内定選手で唯一の高校生の佐世保WBCの鳥海連志選手。
コート上でのアグレッシブ、かつ、落ち着きあるプレーは高校生とは思えません。
日本選手権では「サントリーやってみなはれスピリッツ賞」を獲得し、
期待をせずにはいられない選手の一人。

IMG_7754.jpg
準決勝では最後の最後まで宮城MAXを追い詰めたNO EXCUSE。
日本代表ヘッドコーチの及川晋平とドイツで活躍中のヒロ(香西宏昭)はもちろん、
ベテラン勢に加え、若手が力を付けてきて、層に厚さが出てきました。

IMG_7611.jpg
高知シードラゴンズの池透暢選手。
競技の枠を超えて、車椅子ラグビーの日本代表選手としても活躍。
車椅子ラグビーの代表選考も気になるところです。

(写真:渡邉祐/文:伊藤真吾)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

伊藤真吾/いとうしんご

Jキャンプスタッフ、広報担当 2007年からNO EXCUSEを撮影し始め、車椅子バスケットボールに関わり始める。 Jキャンプ2008に撮影ボランティアで参加し、その後スタッフになり、 チャンスがあれば海外大会への観戦・取材にも飛んでいく。 【2008年・中国】北京パラリンピック 【2010年・中国】広州アジアパラ競技大会 【2011年・韓国】ロンドンパラリンピックアジア・オセアニア地区予選 【2012年・イギリス】ロンドンパラリンピック 【2013年・アメリカ】全米大学車椅子バスケットボール選手権大会